【神戸港 東エリア】えりごろうの釣りはじめ

今更ながら気づいたんですが、ワタクシのブログのトップ写真 いまだに半袖・・寒そう(ノД`)・゜・。

夏とった写真なんですが、変えようにも自分の写真がありません (T_T) くりごろうです

嫁さんのえりごろうとはよく釣りに出かけるんですが

たまには写真とってー

今回は そんなえりごろうの今年の釣りはじめに神戸 東エリア神戸ポートアイランド 北公園に行って来た話。

えりごろうは寒いのが苦手で釣りはじめは4月頃を予測していましたが、1月13日(日) 気温も10℃を超え暖かく、子供たちもでかけるとのことで 二人で釣りに出かけることにしました。

場所は神戸ポートアイランド北公園 釣場としてもメジャーポイントながら観光、デートスポットとしても有名、しかも神戸の西エリアでマイワシが釣れてるらしく、いつもの阪神間より可能性がありそうとのことで釣行場所を決めました。

年に1回程度来てる釣り場です。

時間は15時から日没17時頃の2時間

【釣りの準備は入念に】

今回は、ルアーではなく虫エサでヘビキャロっぽくやってみて根魚をねらいます。

仕掛けはユーチューバーのマスゲンさんの代名詞? ヘビキャロ仕掛けを動画で見てワイヤーの三又仕掛けをあらかじめ購入してました。 

本来は琵琶湖の水草の多いエリアでヘビキャロする時に、水草に絡まってもワイヤーで切りながら巻いてくるようにつくられた仕掛けだそうですが、海でも根掛かり回避に使えそう

針はダイソーのチヌ針

家を出る前に 三又キャロにチヌ針をセット

下側にオモリをつけて、針にはワームや虫エサをつけれます 後で判明しますが、針はオフセットフックの方が良いかも

枝糸の長さをどうするか悩みましたが、あまり海底の地形がわかってないので20センチくらいにしました。 本来のヘビキャロなら1mくらいとるそうですが、ダウンショットとヘビキャロの中間的な感じにして2セット準備。

【釣り開始も1投目で悲劇】

北公園の駐車場に到着すると、えりごろうが「眠たくなったので車で寝てる、一人で行っといて」と

えっー!

せっかく来たのに、仕掛けも2セット作ったのに~

と思いながらも、駐車場から一人で釣り場に向かいます。

まずは北向き(三宮方面)に釣り座を構え、用意した仕掛けに道中のマックス芦屋店で買ったアオイソメをセット

足元中心に探りながらも反応無いので、思い切ってキャスト~

潮の流れが速い北公園ですが、この日は小潮

それでも4号のオモリだと結構流されます

しばらく放置して、少し巻いてみると・・・

う、動かん・・

根掛かりや~ (T_T)

結局、1セット目の仕掛けをロストし風もでてきて寒い 

エサを付け替えるのに 1回1回グローブをはずすのもメンドウでミニカリにチェンジ

早くも作戦変更です

なるべく風の当たらない場所に移動しながら係留船の間にキャストしたり探っていきます。

1時間ほどしたころ ようやく、えりごろう起きてきました。

えりごろうにキャロワイヤー仕掛けを手渡すと

「寒いからセットして~ エサもつけて~」

しぶしぶ、仕掛けをセット、アオイソメもつけ、えりごろうに手渡しました。

【えりごろう2打席連続ヒット!】

すると、足元に落としてすぐにヒット   早くも今年第一号 15センチくらいのタケノコメバル

自分には釣れんのになんでやろ・・・(T_T)

しばらくして、あたりも暗くなりはじめたので

公園東側に移動

東側はファミリー釣り客でいっぱいですがなんとか端っこの釣り座を確保し

同じように足元にアオイソメを放り込むと

またまたチビタケノコヒット!

まわりでも10センチくらいのタケノコやガシラが釣れていましたが、マイワシは釣れてなかったです。

ワタクシには何も釣れませんでしたが・・・(T_T)

えりごろうは2匹釣ったのでごきげん さすが「釣りレディ」 

幸先の良いスタートを切ったとことで日も暮れ、寒くなってきたので納竿。

【北公園は夜景もキレイ】

車にもどり道具をしまいますが、せっかくなので夜景もみてみようと、駐車場すぐにあえう橋への歩道橋をのぼり、神戸の夜景を楽しみます。

釣りにはたまに来る北公園ですが、さすがデートスポット 夜景がキレイです。

釣りを楽しんだあと、景色も楽しむ 贅沢な時間です

【まとめ】

ということで、ワタクシ ボウズでしたが、えりごろうはタケノコ 2匹

たいして釣れてませんが0と1は全然違います (T_T)

今、思えば ヘビキャロ仕掛け、慣れてない場所ではオフセットフックを使えば、良かったのかなと思いますので今度はホームの阪神間でまた挑戦してみたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。